大阪市中央区 谷町九丁目 精神科・心療内科・内科

  • 2021年6月号 ホームページ抜粋版
    【発行】ピアチェーレ編集部
  • ~ しとしと ぽつぽつ ざんざん ざんざら  ~



  •  今年は梅雨入りが早く、雨の日も多いですね。じめじめ・ベタベタなイメージが強い季節ですが、
    皆さんは雨音に注目したことはありますか?
     実は、上記タイトルはすべて雨音を表しています。「ざんざん ざんざら」(雨や風などが激しく
    吹き付ける音)なんて、初めて聞いたという方もいるのではないでしょうか。
     このように音を言葉で表した擬音語をはじめ、物事の状態を表す擬態語(ふっくら、すべすべ等)、
    人や動物の発する声を表した擬声語(ワンワン、ブーブー等)のことを『オノマトペ』と呼びます。
     「これからパッと机に向かって、テキパキ課題を終わらせてササッと帰ろう」「ピカピカに磨き上げよう」
    のように上手に利用することで、行動や状態のイメージがしやすくなり、やる気増加や表現力の向上に
    つながるそうです。
     話は戻りますが、雨には量や強さにより様々な表現があります。
    【ぽつぽつ】は雨の降り始め、まばらに雨粒が空から落ちてくる様子がうかがえます。
    【ぱらぱら、しとしと、ざあざあ】と雨脚が強くなり、【びしょびしょ】は自身が濡れているだけでなく、
    大粒の雨が絶え間なく降り続く様子を表しています。
     また【ぽたぽた】は軒下や傘から雫が落ちる様子、【ぴちゃ】は水が跳ねる様子が目に浮かんできますね。
     雨の日が続く季節、家の中で過ごす事に退屈さを感じた時、そっと雨音に耳を傾けて「どのオノマトペが
    合うかなあ」と楽しんでみるのはいかがでしょう。
     じっと雨音を聴くことで癒されるかもしれません。


  • お問い合わせ

  • 医療法人大峯会
     
    高山診療所

    〒542-0012 大阪市中央区谷町9-3-11 東谷町ビル2階

    TEL(06)6764-0515
    診療時間:月・水・木・土  

    火・金
    午前9時~午後12時、午後1時〜午後5時
    (受付は2時まで)
    午前9時~午後12時、午後1時〜午後8時
    診療科 :精神科・心療内科・内科
    休診日 :日曜・祝日・7月3日(開院記念日)