大阪市中央区 谷町九丁目 精神科・心療内科・内科

  • 2020年9月号 ホームページ抜粋版
    【発行】ピアチェーレ編集部
  • ~ 視覚と香りで楽しむ花  ~

  •  早いもので、今年も9月に入りました。新型コロナウイルスや猛暑、自然災害など
    心配事が後を絶ちませんね。皆さま、いかがお過ごしでしょうか。
     9月14日は「コスモスの日」です。コスモスの名前の由来をご存知ですか?
     昔、スペイン出身の聖職者が中南米原産のコスモスの花びらを見て、その整然とバランスよく
    並んでいる様子から、ギリシャ語の『調和』という意味である「コスモス」と名付けたそうです。
     日本にコスモスが入ってきたのは明治初め頃と言われており、和名は「秋桜(あきざくら)」と
    いいます。秋桜と書いてコスモスと読むようになったのは、かの有名な曲がきっかけなんだそうです。
     私たちがよく知るピンクのものは「オオハルシャギク」というもので、他にも黄色やオレンジが中心の
    「キバナコスモス」や、花からほのかにチョコレートの香りがする「チョコレートコスモス」が
    あるそうです。そこからさらに品種改良された「キャラメル・チョコレート」「ショコラ」「ストロベリー
    チョコレート」などの種類があり、名前を見ているだけでも美味しそうですね。
     自分たちのよく知るコスモスですが、こんな風に少しずつ変化しているんだなと感じます。
     私たちも日々様々な変化がありますが、コスモスのように素敵に強く進化していければいいですね。


  • お問い合わせ

  • 医療法人大峯会
     
    高山診療所

    〒542-0012 大阪市中央区谷町9-3-11 東谷町ビル2階

    TEL(06)6764-0515
    診療時間:月・水・木・土  

    火・金
    午前9時~午後12時、午後1時〜午後5時
    (受付は2時まで)
    午前9時~午後12時、午後1時〜午後8時
    診療科 :精神科・心療内科・内科
    休診日 :日曜・祝日・7月3日(開院記念日)